• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

日常では味わうことの出来ない経験

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク絶対行くべき
  • 2014年9月参加
紹介割コードin11296fe50

子供たちの笑顔

参加後の気持ち

絶対行くべき

プログラムに参加した理由を教えてください

ボランティアには以前から興味は持っていましたが、サークル活動やアルバイトの都合上中々、ボランティアに参加する機会がありませんでした。しかし、4回生になり就職活動も終え最後の学生生活でやり残したことを考えた結果、「ボランティア」という言葉が最初に出てきました。このような機会なので自分の出来ることは積極的にしていきたいと考えています。

プログラムに参加した感想は?

普段の生活では味わうことが出来ない経験をさせていただきました。カンボジアはまさに発展途上国で、うわさで聞いていたよりまだまだこれからということが多いと感じました。それは、現地の日本人の方の話を聞き、自分の肌で感じてみて改めて実感することが出来ました。しかし、そのことを感じさせない子供の明るさを味わうことが出来ました。孤児院で子供たちと遊ぶことによって、ボール一つでここまで楽しそうに遊ぶことが出来、もしくはボールもなく何もなくてもカンボジアの子供たちは笑顔が絶えず私自身が元気をもらいました。このような経験を生かしてこれからも子供たちの笑顔を絶やさないためにも、自分にできる支援の方法を考え、実際に行動していきたいとあらためて強く感じました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

何事も自分の肌で感じてみることが大切だと感じました。人からのうわさだけでなく実際に現地に行くことで、発展途上国だと思わせないような現地の子供たちの笑顔を見ることが出来ました。そのため、まず考えるより前に行動し自分に何ができるかを検討し、結論を出すことで自分のレベルアップにもつながると感じました。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

自分の肌で感じることが出来るため

これから参加される方へアドバイスお願いします!

自分をレベルアップするにはもってこいです!