• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

素敵な7日間

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク感謝でいっぱい
  • 2013年2月参加
紹介割コードin00935e820

つらい過去があっても、便利な物がなくて不便なことがあっても、人同士の絆を大切にしているからこそあんなに笑顔であふれている人ばかりなのだろうと思いました。

参加後の気持ち

感謝でいっぱい

プログラムに参加した理由を教えてください

カンボジアに関するテレビを見たことがきっかけです。自分の知らない所でまだまだ貧しい人たちが沢山いるという現実を知りました。しかし、ただ知るだけで終わりにするのではなく、実際に現地に行って自分の目でしっかりと見て感じ取りたいと思いました。実際に行ってみて初めて気づかされることもあります。今回のスタディプログラムでは、自分の知らない価値観に触れ、一つでも多くのことを感じ取りたいです。

画像をクリックすると拡大します。

  • 孤児院の子供たちと!
    孤児院の子供たちと!

プログラムに参加した感想は?

一言でいうと、今回のカンボジアスタディツアーに参加して本当に良かったです。私は、旅行が好きで海外にも何回か行ったことがありましたが、ボランティアとして海外に行くのは初めてでした。現地で活動をしていく内に、普通の旅行とは違ったスタディツアーならではの魅力を感じとることが出来ました。それは、現地の学校や孤児院の子供たちと休み時間に一緒に遊んだり、料理を作ったり、また子供たちがカンボジアの料理を作ってくれたり、民家に訪問したりなど多くの時間を現地の人たちと触れ合うことに充てられらことです。私は、現地の人と触れ合う度にカンボジアがどんどん好きになっていきました。と同時に、カンボジアの現状を何とか良い方向に向けられないのか、今の私には何ができるのかなどを考えるきっかけにもなりました。それは、ただ話を聞いて現況を知るだけではなく、現地の子供たちと触れ合ったことでその思いが強くなったと思います。また、ガイドさんやプログラムのメンバーも良く、とても充実した7日間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

自分がカンボジアで感じ取ったことを周りの人に伝え、一人でも多くの人にカンボジアの現状を知ってもらいたいです。また、カンボジアと同じようにまだまだ助けを必要としている子供たちがたくさんいると思います。ですので、まずは知ることが大事だと思うので、他の国なども調べ今後カンボジアと同様に支援出来ればと考えています。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

手厚い支援があるため

これから参加される方へアドバイスお願いします!

最初は私も不安はありましたが、すぐに「不安だったけれど、本当に来て良かった」という気持ちに変わります。ですので、不安の気持ちがあってもまず行動してみることが良いと思います。