• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

発見の毎日!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク一生の思い出
  • 2013年8月参加
紹介割コードin06201e0cd

カンボジアを肌で感じることのできる七日間でした。

参加後の気持ち

一生の思い出

プログラムに参加した理由を教えてください

私は、将来小学校の教員になりたいと思っています。
そこで、学生の間に世界の現状そして、過去をよく学ぶべきであると考えました。
この体験を通して、教員になったとき子どもたちに
勉強だけでなく社会の現状を
身をもって教えることができると思いました。
また、ボランティアをしたいという願望がありますが、部活動に所属しているため夏休みなどの
長期休暇しかボランティアになかなか参加できないのが現状です。
ボランティアの定義は自分のためではなく、人のためであると考えます。
また、海外にも興味があったので今回のカンボジアスタディプログラムに申し込みました。

プログラムに参加した感想は?

私は、このカンボジアスタディツアーに一人で参加しました。
最初は友達ができるか不安でしたが、みんな仲良くすぐに打ち解けることができました。
カンボジアについて初日は移動だけでしたが、初めて一人で飛行機に乗って海外に行ったので
わからないことだらけでしたが、そこでなんとか乗り越える強さが身に付いたと思います。
このスタディツアーは、カンボジアの名所もめぐることができ、かつボランティアもできる
とてもいいプログラムだと思います。
私が、一番行ってよかったと思うのは、バイヨン寺院です。
バイヨン寺院では、そこで働く日本人のお話も聞くことができ将来のことを
真剣に考えさせられるお話でした。
そして、ボランティアの方では、孤児院に二度訪れることができ、
子どもたちとふれ合う機会がありました。
子どもたちは本当に純粋で、私たちにたくさん語りかけてくれました。
今回のスタディツアーで、カンボジアの現状を垣間見ることができ、
自分自身を見つめ返す機会にもなりました。
これから、私は、カンボジアで見て感じたことを
たくさんのことを多くの人に伝えていきたいと思いました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

教師になった際、自分が経験した事柄を
子どもたちに伝えていきたいと思いました。
また、カンボジアの発展に私たちの力が
必要であると強く感じたので、なんらかの
支援ができたらと思いました。
また、カンボジアに行く際にどんな発展がしてあるか
期待しています。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

他の国も見てみたい

これから参加される方へアドバイスお願いします!

たくさんの発見ができるとってもお得なプログラムだと思います。