• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

バリ島スタディツアーへの海外ボランティア

人の温かさに触れて

  • 評価4つ星評価 ニコニコマークいい経験に
  • 2012年9月参加
紹介割コードin03000e930

人の笑顔の温かさは万国共通!笑顔に癒されます。

参加後の気持ち

いい経験に

プログラムに参加した理由を教えてください

 参加動機の第一は子供が大好きであること。私が高校生の時、よく近くの小学校の児童学校で友人とボランティア活動をしていました。子供たちとのふれあいを通じて、子どもたち1人1人の反応をしっかりとみて、コミュニケーションをとることの重要性を学びました。この経験を活かして、積極的に子供たちとふれあいたいです。
 次に、国によって教育環境が違うことはおかしいと思うからです。本プログラムでインドネシアの子供たちとコミュニケーションをとり、学びのお手伝いができればと思います。
 

画像をクリックすると拡大します。

  • 学校制服を着た子供たちと記念撮影!
    学校制服を着た子供たちと記念撮影!

プログラムに参加した感想は?

 インドネシアの孤児院で1週間子供たちと孤児院スタッフとともに暮らし、協力すること・笑顔の素晴らしさを改めて実感しました。
多い人数が住み込みしている孤児院では、ルールというものがたくさんありました。日本の文化とは違う考えのもと1週間を過ごせたことを感謝しています。
たとえば、お風呂の代わりとなる水浴びです。多い人数が限られた水浴び場で、且つ短い時間で水浴びをしなければなりません。そこに住む人全員の協力が必要不可欠でした。しかし、その協力のために生まれる人とのコミュニケーションが新鮮でした。インドネシアでの生活が不便だと感じることは全くなく、むしろ楽しいものでした。
インドネシアでの生活、ボランティア活動がスムーズに、楽しく進めたのも、孤児院で暮らす子供たちをはじめ、インドネシアで暮らしている人、日本のボランティアメンバーが一体となっていたからだと思います。
ありがとうございました。楽しかったです!

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

 今回のボランティア活動では、人の温かさを感じることができました。日本でご近所付き合いが疎遠になっていた分、それが新鮮に感じることができました。人の触れ合いを大切にして、さらに大きな世界を見つめて、新しい世界にも飛び込んでいきたいと思います。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

ボランティアを通じてさらに自分の視野を広げたいと思います。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

私は、やれば何でもできるということを学びました。自分から飛び込んで行ってください。