• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フィリピン スタディツアー AE-2015.3.31への海外ボランティア

行ってみないとわからない

  • 評価4つ星評価 ニコニコマークいい経験に
  • 2014年9月参加
紹介割コードin097000007

いろんなことを感じました。

参加後の気持ち

いい経験に

プログラムに参加した理由を教えてください

私は前から貧しい国に行って子どもたちと関わりたいという夢がありました。それは裕福な日本に生まれた私にとって、貧困というのはかけ離れていて考えられないからです。そこで暮らす子どもたちはどのように過ごし、そして日本とどのように違うのかをこの目で見てみたいという気持ちがあり、参加を決意しました。私はこの夢は夢で終わると勝手に思っていました。しかし背中を押してくれる人がいて、今回決断することができました。

画像をクリックすると拡大します。

プログラムに参加した感想は?

私の中でフィリピンというのは貧しい国だと思っていました。しかし、フィリピンはとても貧富の差が激しい国でした。ビルがたくさん建っていてすごく都会に来たと思っても、目の前にはお金を欲しがる子供たちがいる。ひとつ橋を越えただけで、ボロボロの家が現れる。ほんとにほんとに貧富の差が激しいということを実感しました。そのような状況でも、子供たちはほんとに笑顔でした。その笑顔から元気をもらいましたし、逆に考えさせられることもありました。フィリピンに行ったことで、私はフィリピンのこともそして日本のことも知ることができました。私たちの送っている生活がどれだけ裕福で贅沢なのか。それを当たり前だと思っている日本人が多いことも。日本にいていろんなことを考えても、実際に現地に行かないとほとんどのことはわからないと感じました。自分の目で見て、自分の肌で感じることができて本当によかったです。そしてこの旅でたくさんの素敵な人々に出逢うことができました。一期一会かもしれませんが、人との出逢いは素晴らしいものだと感じました。貴重な経験をすることができてよかったです。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

このボランティアを終えた今、これから私に何ができるのか、正直言ってまだわかりません。しかしこの貴重な経験は絶対忘れず、まずは今回感じたことを日本の人々に伝えたいと思います。日本人が知らない日本のこと、フィリピンのこと、伝えてくださいと言われたことをすごく覚えています。なのでまずは、周りの人々に伝えていきたいと思います。

画像をクリックすると拡大します。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

いいえ

理由

これから参加される方へアドバイスお願いします!

行かないのと行くのとでは違います。ぜひ貴重な経験をしてください!