• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

短いけれど濃い一週間

  • 評価4つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2016年3月参加
紹介割コードin48993bd0c

村の学校での日本語と英語の授業は自主的に参加するものですが授業にはたくさんの子供たちが参加しており、授業に対してもとても意欲的です。自らの教育環境がとても恵まれたものであることを肌で感じました。

参加前の気持ち

将来の進路に活かしたい、現地の様子が見たい・知りたい、現地の生活を体験したい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

以前から国際ボランティアに興味がありましたが、中学校、高校に通っている間は参加する機会がありませんでした。大学に入学する前の時間を使って何か新しいことことに挑戦できたらなと思い今回の参加をきめました。

画像をクリックすると拡大します。

  • 村の学校でバレーボール
    村の学校でバレーボール
  • ステイ先の玄関で休憩
    ステイ先の玄関で休憩
  • 建物より強い木
    建物より強い木
  • 野菜スープとココナツジュース
    野菜スープとココナツジュース

プログラムに参加した感想は?

今回は一週間の参加だった上にオプショナルツアーに両日参加したため、村で過ごせたのはたったの3日間だけでした。その3日間は村の学校で子供たちに日本語と英語を教えました。しかし私は子供たちに勉強を教えた経験はなくクメール語も挨拶程度しかわからないため、授業をすることに慣れ始めた頃に帰ることになってしまいました。また自分が現地に残せたことよりも自分が得たことの方が多かったと思います。そのためいつかまた、今度は長期で参加したいと思いました。
ステイ先の家族とは言葉は通じませんが彼らはとても親切で、ごはんもおいしいしトイレと浴室もきれいだし村での生活もとても快適でした。学校の子供たちもすぐになついてくれて一緒に遊んだりバレーボールをしたり、とても充実した楽しい時間を過ごせました。このように現地の人たちと関われたことだけでなく、同時期に参加した人たちは大学で勉強していることも様々だしすでき仕事をしている人もいたり、彼らからもたくさんのことを学べ自分の世界が広がりました。
大学で勉強し始める前のこの時期に参加できたことはとても大きなことだったと思います。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

大学で国際協力について勉強をしたいと思っています。そこで知識だけを学ぶのではなく、自分が実際に体験したことでより深く学べたらいいなと思います。また将来、今回のように人の役に立つことをしていきたいです。

画像をクリックすると拡大します。

  • 孤児院で
    孤児院で
  • アンコールワットで瞑想
    アンコールワットで瞑想
  • アンコールトムの南大門前
    アンコールトムの南大門前
  • 村の学校
    村の学校

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

多くのことを経験し、考えさせてくれたトンレアップ村の人たちや学校の子供たちにもう一度会って、自分からも彼らのためになることをしたいから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

現地での活動からだけでなく、一緒に参加した様々な人たちからも多くのことを学べました。そしてまずは自分が行ってみることで現地の状況を知る人が増えるだけでも現地のためになるのかなと思いました。

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

行く前の準備の時にはとても厚く面倒を見てくださったことでそこまで不安も持たず出発することができました。現地のスタッフもとても陽気で参加者の私たちを楽しませてくれる人ばかりでとても楽しく過ごせました。ありがとうございました!

ふきだし

その他の応援メッセージを読む