• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

充実の1週間

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク勉強になった
  • 2012年12月参加
紹介割コードin03369dda9

教育の力は本当に人を活かしも殺しもすると思います。1人の小さな勇気が大きな支援につながると僕は思います。

参加後の気持ち

勉強になった

プログラムに参加した理由を教えてください

以前より、青年海外協力隊などの、海外ボランティアに興味を持っていて、参加したいと思いました。というのも、小学校の時の総合学習でみた「世界がもし100人の村だったら」というビデオで、小学生ながら、想像を絶する光景に、言葉が出ない状況になり、実際にその現場をみて、自分に何か出来ることはないかと思い、仕事が安定したので、是非参加させていただきたいと思ったからです。

プログラムに参加した感想は?

今の自分に何が出来るのだろうか。最初は、そんな動機で、何かをしなければならないといった、使命感のようなものに突き動かされていただけでした。
しかしながら、この1週間で僕は何も出来ず、むしろ逆に何か大切なものを与えてもらったような気がします。日本ではありえない光景の数々、現地の優しい方々の愛に包まれて過ごせました。
いろいろと困ったこともあり、日本に帰りたいと思ったことも少しありましたが、最高の仲間ともめぐり会えて、メンタル的な部分を支えていただいて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
今回の活動を通して得たものは、計り知れないと思います。本当に貴重な体験をありがとうございました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今の僕の力では、何も役に立たなかったと思うのですが、まだまだほかにも支援を要する子供たちが世界にはたくさんいると思います。全部を。というわけにはいかなくても、自分の出来ることから、色んな形で支援していきたいと思います。というわけで、フィリピンでの活動に参加したいと思います。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

まだまだ自分には、学ぶべきところがたくさんあると思うからです。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

自分に何が出来て何が出来ないのか、教育の偉大さを肌で感じることが出来ると思います。