• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

幸せを感じた!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークすごく良かった!
  • 2013年8月参加
紹介割コードin05323db90

子どもたち、地域の人、先生、参加者の輝いた目は最高です!

参加後の気持ち

すごく良かった!

プログラムに参加した理由を教えてください

「僕は世界を変えることができない。」という本を読んで、カンボジアでのボランティアに興味を持ったところ、Facebookでボランティアプラットホームの記事を見て、私は学校教育学類ということもあり、ボランティアと教育がどちらもできるという点に魅力を感じ、応募を決めました。

画像をクリックすると拡大します。

  • 4年生!
    4年生!
  • 休み時間!
    休み時間!

プログラムに参加した感想は?

私は参加する前、なんといってもカンボジアだし、日本とくらべていろいろなものがない中で、教育の面でも生活の面でも苦労すると思っていました。しかし、実際行ってみると、教育も生活もある程度不自由なく進めることができました。生活の面では、朝にわとりの鳴き声で目をさまし、道行く人にあいさつをしながら散歩・登校し、おいしいご飯を食べて、夜は暗くなったら寝る、といったシンプルな生活に日本で過ごすよりも幸せを肌で感じられた気がします。学校では、子供たちの勢いに圧倒されました。授業の進め方は担当者の中で打ち合わせをし作っていくということもあり、すごく充実した毎日でした。印象に残っているのは、英語の授業中に行った復習プリントの中で、"Do you like studying?"という問いに対し、全員が迷うことなく"Yes"と書いていたことです。意欲的に取り組む姿は私も刺激されるものがありました。すごく言葉べたですが、ほんとに充実した毎日で、すてきな生徒、先生、仲間に出会うことができ、参加してよかったと心から思いました。ありがとうございました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

まず私は教育学部なので、来年の小学校での教育実習に今回の経験を活かし、子供たちとできるだけ多く触れ合えるようにしたいし、授業の面でも今回の経験から自信をもって行えるようにしたいです。また、幸せの意味について考え直し、経験してきた立場から、周りの人にもこの経験を伝えて行きたいです。また、子供たちのやる気に刺激を受けたので、自分自身も勉学を頑張りたいです。

画像をクリックすると拡大します。

  • 教室風景
    教室風景

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

これから参加される方へアドバイスお願いします!

一生経験しなくても生きていけますが、経験すると価値観が変わります!