• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

帰りたい場所が増えました

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークいい経験に
  • 2013年8月参加
紹介割コードin06692b154

雄大な自然と現地の方のたくさんの素敵な笑顔に囲まれて、幸せな毎日を過ごすことができました!人のあたたかさに触れた充実した濃い8日間でした。

参加後の気持ち

いい経験に

プログラムに参加した理由を教えてください

春休みにオーストラリアに短期留学をし、海外での活動に興味を持ちました。その際に、先進国の文化には触れることが出来たため、次は発展途上国の文化に触れ、現状を自分の目で見て、理解したいと思いました。そのため、今回のインターンシップに参加しました。
また友達が以前ボランティアに行き、話を聞いて興味を持ったこともあり参加することに決めました。

画像をクリックすると拡大します。

  • 朝日
    朝日
  • 休み時間にはこのように子ども達と遊んで交流しています!
    休み時間にはこのように子ども達と...
  • 英語の授業風景
    英語の授業風景

プログラムに参加した感想は?

日本では、テレビを観たり携帯をいじってあっという間に時間が過ぎてしまいますが、カンボジアではそれがないためゆったりと時間が流れていました。暗くなるとともに寝て、明るくなるとともに起きるという生活はとても新鮮でした。皆で早起きして日の出を見に行ったり、トランプで盛り上がったりと、同時期に参加したメンバーとも初対面とは思えないくらい打ち解けられたと思います。
ホームステイ先の家族は皆さんはとても優しく、楽しい方ばかりで本当の家族のように接してくれるので、第二の家ができたような気分でした。
学校では子ども達がいつも「先生!」や名前を呼んで笑顔で寄ってきてくれるのが、何よりも嬉しかったです。帰国する際には、授業で習った日本語で「さみしい」「たのしかった。だいすき!」と書いてある手紙や折り紙をたくさんの子ども達がくれました。泣いてくれる子ども達もいて、私も思わず号泣してしまいました。
日本では絶対にできない貴重な経験でした!参加して後悔は絶対にないと言える自信があります。雄大な自然と現地の方のたくさんの素敵な笑顔に囲まれて、幸せな毎日を過ごすことができました。人のあたたかさに触れた充実した濃い8日間でした。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

友達など周囲の人に今回の体験を伝えたいです。電気も水も不自由ない日本に住んでいる私達は、カンボジアでの生活を不便で大変そうと感じると思います。ですが、それは決して可哀想なのではなく、そこに住んでいる方々はとても笑顔で毎日幸せそうに暮らしています。物資に溢れた日本よりも心豊かな生活をしているように感じたので、自分の目で実際に見て感じたことを発信したいと思います。

画像をクリックすると拡大します。

  • 帰国前に担当したクラスの子ども達と!
    帰国前に担当したクラスの子ども達と!
  • クラスを越えてたくさんの交流ができました!
    クラスを越えてたくさんの交流がで...

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

今回参加して、とても勉強になり良い体験となったから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

不安は大きいと思いますが、現地の方々や子ども達の笑顔を見ればすぐに吹っ飛ぶと思います!参加して絶対に後悔はないです!