• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

全然当たり前じゃないんだ!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク絶対行くべき
  • 2014年3月参加
紹介割コードin08907bac4

感謝感謝!!もっとありがたみをもって生きていかなきゃ!!

参加後の気持ち

絶対行くべき

プログラムに参加した理由を教えてください

自分のやりたいことがわからなくて、とにかく行動をおこしたいと思っていました。そこで、直感的にとても気になったこのボランティアに参加することを決めました。このボランティアを通して、日常と異なる世界を知り“自分の当たり前”を壊し、少しでも人の役に立って、自分のやりたいことを見いだすきっかけを見つけられたらいいと思います。

プログラムに参加した感想は?

帰国して一言。"日本てすごい!!"
毎日繰り返される日常はどうしても当たり前になってしまう。水、トイレ、学校(教育)、医療、交通…日本はあらゆるモノが充実しており、衛生・教育の整った国なんだと実感した。広い世界の中じゃ、日本は"普通"の国じゃないのかもしれないと思った。もっともっと今の生活に感謝していかねばならない。

現地の人々の笑顔、印象に残った。地雷により手足のない人、満足に教育を受けられない子供。彼らは決して恵まれているとはいえない状況の中で、必死で生きている。一方、自分はどうだろう…恵まれている自分は精一杯生きているか?日頃の悩みがちっぽけに思え、情けなく申し訳ないような気持ちになった。もし、自分が手足を失ったとしたら…いっそ死んでしまいたいと思うかもしれない。そう思うと、彼らは命をとても大切にしていて、その前向きな姿勢は尊敬すべき、見習うべき素敵な生き方だと思った。私も自分の命に、健康に感謝していこう。

そしてもう一つ。カンボジアは教育不足により医療(技術面・道徳面ともに)未だ十分に発達していない。日本に生まれていたら命を落とさなかったであろう病気で亡くなってしまう人がいる。生まれついた国が違うだけ。他人事とは思えなくて、何とか救えないだろうかと考える自分がいた。今大学で学んでいる医療をどのように活かしていこうか悩んでいた自分にとって、とても貴重な経験になった。

同じ空の下、一生懸命頑張っている彼らがいること、忘れない。私も負けないくらい頑張らなきゃ!!
やっぱり世界を知っているかどうかで、価値観世界観が変わってくる。迷っている人はぜひ行ってほしい。きっと新しい視点を持って、より積極的に生き、自分のやりたいことを見つけていけると思う。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今学んでいる医療を、いつの日かカンボジアに還元していけたらいいなと思います。そのために、勉強はもちろんのこと、今できることを一生懸命取り組んで行こうと思います!そして、もっともっと自分のおかれた環境に感謝して生きていこうと思います!!

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

ためになったから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

ぜひ行って下さい!新しい世界を知って、新しい自分を発見することができます!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

ありがとうございました!!

ふきだし

その他の応援メッセージを読む