• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

オークン

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク感謝でいっぱい
  • 2014年8月参加
紹介割コードin09760043a

最高の経験。最高の笑顔。最高の出会い。

参加後の気持ち

感謝でいっぱい

プログラムに参加した理由を教えてください

今まで、視野を広げ、さまざまな生き方を学び、できるだけ多くの人の役に立つためにも海外に行きたいとずっと思っていました。しかし、なかなか良い機会や自分に合う条件のプランがなく、海外には行くことができませんでした。そんな中、大学に入学しボラプラのポスターを見かけ、このプランなら自分のバイト代でもいけそうで、満足率も高かったので、安心、信頼できると思い、即決しました。

プログラムに参加した感想は?

今回、カンボジアスタディツアーに参加させていただき、たくさんの価値ある体験をさせて頂きました。
私は看護系の職業を目指しているので、アンコール小児病院はこれからの医療や自分の道を考えていく中でとても勉強になりました。
また、孤児院や学校を訪問した時は、元気で人懐こい子供達の笑顔で、こちらの方がパワーをもらい、感謝でいっぱいです。
さらに、観光も多くて、私は世界史が好きなので、案外のんびり遺跡などを回れたのがとても良かったです。
地雷博物館も、ショックを受ける内容でしたが、現状を知ることで、自分も協力できるきっかけが見つかったのでよかったです。
このツアーで、特に私が印象に残ったのは、カンボジア人の人柄です。
陽気で面白いだけでなく、礼儀正しく、優しい人が本当に多くて感動しました。
もちろん、詐欺師のような悪い人や、レストランで店員のふりをしてお金をとってしまう貧しい人にも出会いました。
遺跡の周りでは笛やミサンガなどを売る、マッチ売りの少女のような子供達にも出会いました。なんでこんな小さい子が働かなくてはならないんだろうと思って、悲しくなりましたが、必死に生きようとする姿に感動もしました。
カンボジアは日本よりも、貧富の差がとても大きいことが目に見えてわかり、日本人がどれほど裕福なのかもわかりました。
しかし、カンボジア人は日本人よりも裕福ではないけれど、日本の問題である、いじめ、引きこもりなどがなく、家族、近所など人間関係の暖かさや、人々の幸せそうな姿は、日本にいるよりも多く感じました。
私は初めての海外でしたが、カンボジアを選んで本当によかったと思ってます。前の自分には無かった発想が、たくさん頭の中に浮かぶようになりました。
カンボジアでは毎日が充実していて、この経験は一生忘れないと思います。
ありがとうございました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

まずは、身近な人達にボラプラの存在を知ってもらい、興味を持ってもらうように頑張りたいと思います。
その上で、日本にいる自分にもできることを考えながら、実践し、その活動をSNSなどを通じて広めていき、少しでも役に立てれたらいいなと思います。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

もっと視野を広げたいから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

確実に自分の成長に繋がりますよ!