• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

インド マザー・テレサ施設ボランティアへの海外ボランティア

大きな刺激

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2017年8月参加
紹介割コードin584369cf4

まだまだ知らない世界がたくさんあります。それは自分が飛び込まないと決して本当の意味で知ることは出来ないと感じました。これから先も失敗や恐怖を恐れずに色んなことに挑戦していきたいです。

参加前の気持ち

1人参加で不安

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

大学の時に出会った1人の教授が、テストに関係ない遊びの回の時に見せてくれたインドのスライドに釘付けになり、インドに興味を持ちました。

画像をクリックすると拡大します。

  • ホストファミリーが提供してくださったチャイ☕︎
    ホストファミリーが提供してくださ...
  • Taj Mahal
    Taj Mahal

プログラムに参加した感想は?

初めて1人で海外へ旅立つ、しかもインドへ。わくわくと胃がふわふわとしたような落ち着かない感情が私の中で巡っていました。
インドへ無事飛行機が到着した後、機内で入国審査用の紙が配られず、よく分からないまま列に並んでいたところ書類がないと通過できないと言われすごく時間がかかりました。このとき、果たして無事に現地スタッフと合流できるのかと不安でいっぱいでした。やっとの事で入国を終えたあと、空港の出口でスタッフさんがどーんと待っていてくれました。すごくホッとしました。
送迎の車の中、夜遅くにもかかわらず車の多さとクラクションの多さに度肝を抜かれました。深夜3時近くにホストファミリーの家に到着しました。とても遅い時間帯にもかかわらず、ホストマザーが温かく歓迎してくださり、私はこの暖かい家族の元コルカタでの日々を過ごせるのだと思いとても嬉しかったです。
次の日私は是非ともコルカタの街を観光したいと思い、現地のガイドの方にお願いして一日コルカタの街を観光しました。1人での参加とあって、気軽に自分が抱いた疑問や込み入った話などをガイドさんに聞くことができてとても有意義な時間となりました。
2日目から4日間、私は孤児の家でボランティアに参加しました。他の方から来てきたボランティアの方々とも仲良くなり言葉が分からないこともありましたがボディーランゲージや表情などでコミュニケーションをはかり、自分にできることからやってみようという心意気で楽しみながら取り組むことができました(^-^)仲良くなったボランティアの人とお昼を一緒に食べたりして、とても刺激でした!
また、ドライバーさんがお昼のお店や施設までの送迎を見事な運転スキルでしてくださり、車窓から感じられるインドの日常生活を学ぶこともできました。さらに私にとってボランティアの日々を頑張れたのはホストファミリーの存在が大きいです。帰宅後に美味しいチャイを振舞ってくれ、私が食事をしている最中には必ず誰かが側にいて話をしてくれて、中でもホストシスターと仲良くなり現地の大学生はどのように過ごしているかなどを聞けてとても心休まりました。
コルカタの街を発つ時はとても寂しかったです。
最終日は国内線でコルカタからデリーへ向かいました。観光のスタートは朝早かったのですが、現地の電車を体験できたり普段のインドの駅の様子を体験できて面白かったです。有名なタージマハールやその近くにあるお城を分かりやすいガイドさんの説明とともに巡り、安全なお土産屋さんへ連れていっていただけて日本へのお土産を買うことができました。また、ガイドさんやドライバーさんとチャイ休憩をした時間もとても名残惜しい時間でした。
インドは観るもの聞くもの全てが私にとっては刺激的で、とても楽しかったです。現地の人や他の国の人との交流から色んなことを知ることや感じることができて、より自分の知らない世界を知る面白さを感じました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

挑戦すること、関わる人々との繋がりを大切にすることを忘れずこれからも色んなことに興味を持ってアクションを起こしていきたいと思います。

画像をクリックすると拡大します。

  • agraでの観光
    agraでの観光

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

個人ではおそらくここまで充実したプランを組むことは出来ないと思うから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

ここで過ごした時間、経験は絶対成長につながります。恐れず挑戦してください!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

私が抱いていた不安をかき消すような暖かさで包み込んでいただいて、本当にありがとうございました!
この体験は決して忘れることはないと思います(*^^*)

ふきだし

その他の応援メッセージを読む