• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ネパール スタディツアーへの海外ボランティア

私のネパール滞在記

  • 評価4つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2014年8月参加
紹介割コードin0987221e4

言葉で表現するのは難しいけれど、とにかく日本と違いすぎていてまた、仏教徒も皆熱心な人が多いなど、とにかくすべてが新鮮!!

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

今回この海外ボランティアに参加した理由は、もともと旅行が好きで海外も様々なところに行きました。しかし、私が今まで行ったところは全て世界的にも有名、また都会しかいったことがなく、最初は楽しかったけれども、これではせっかく海外に来ても同じような体験しかできないと思うようになりました。そこで私は裕福とは言えない国も体験したいと思い、このプランに参加しました。そしてネパールを選んだのは内容はもちろんのこと、ネパールという国は日本ではあまり馴染みのない国で周りの知り合いもいったことがある人がいなかったため、選びました。

画像をクリックすると拡大します。

  • 肉より野菜が美味しい!!
    肉より野菜が美味しい!!
  • 舗装されてるけどされてない道路
    舗装されてるけどされてない道路
  • 新鮮!!
    新鮮!!
  • 世界遺産の市場
    世界遺産の市場
  • 最高のメンバー!!!!!!!!
    最高のメンバー!!!!!!!!

プログラムに参加した感想は?

ネパールの感想を一言で表すと新鮮!!
私はいままでにNY・LA・中国・韓国と旅行でではあるが訪れた事があった。確かにこれらの国はどれも言葉や文化は違うけれども、いずれも大きいデパートや世界的チェーン店が乱立するなどどこか日本と変わらないとこもあり自分的には数日で飽きてしまうこともあった。その点ネパールは本当に素晴らしかった。
ネパールの空港に降り立ったとき、空港の雰囲気が他の今までの国と違い独特で私はその時点でこれからのネパールの生活にワクワクした。またネパールの町へ繰り出したときも先進国にはない独特な店やのんびりとした人々とのふれあいなど新鮮なことが多かった。また、ボランティアとして行った小学校も最初は何をすれば喜んでもらえるのか?と不安にもなったが、実際に行ってみたら子供たちはどんなことにも反応して笑ってくれたりとたのしくできた。また、親友と呼べる子供とも出会え別れの時には涙がとまらなかった。しかし、そうした楽しい子供たちの陰で貧しさゆえに学校に行けないと言う子供がいるという現実も分かった。これはテレビでは見たことあるが、実際に目にするのは初めてで、また、日本では考えられないため本当に衝撃的だった。
初めてのボランティアということもあり毎日が新鮮そのものだった。メンバーにも恵まれていたため毎日が楽しく、一週間では物足りないくらいであった。そして、ネパールに再び行きたいなと強く思った。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

上述の通り、学校にも行けない子供がいるという現実を目の当たりにしてしまった。現地の地主なども援助するが人数が多ければそれに限界がある。なので私はこの経験を生かして貧しい人々を支援できるような団体に入る、または作っていきたいなと思った。

画像をクリックすると拡大します。

  • のどかな風景
    のどかな風景
  • これがネパールの社会問題
    これがネパールの社会問題
  • ボランティアの学校!!冷房しかなくても涼しい造り!!
    ボランティアの学校!!冷房しかな...
  • かわいいブラザーズ♪
    かわいいブラザーズ♪
  • 戦争のようにハードな遊びをした戦後ww
    戦争のようにハードな遊びをした戦後ww

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

見聞が広がるから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

もし、将来何をやるか迷ってたり悩んでいたりしている方がいるならば、視野を広げるために参加することをおすすめします。

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

もっと恵まれない子供たちのためにも現地スタッフの方と日本からくるボランティアの方々に頑張ってほしい。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む