体験談グランプリ
体験談グランプリエントリー中
  • 0
  • 0
  • 更新
シェア・リツイートで投票してください♪
投票の数に応じて、現地の孤児院・NGOに
お米が寄付されます。
※更新を押すと最新の投票数が確認できます。

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

夢のような体験

  • 評価4つ星評価 ニコニコマーク忘れられない
  • 2016年9月参加
紹介割コードin551196843

カンボジアの人々の学びに対する意識の高さです。

参加前の気持ち

初海外で不安、1人参加で不安、現地の治安が心配、語学力が心配、自分にできるかな、英語を上達させたい、視野を広げたい、成長したい、人の役に立ちたい、将来の進路に活かしたい、現地の様子が見たい・知りたい、現地の生活を体験したい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

忘れられない

プログラムに参加した理由を教えてください

スタディツアーのほうでも書かせていただきたいておりますが、カンボジアの子どもたちのキラキラとした笑顔を見たくて参加を決意しました。
人から喜んでもらえると、喜ばせた側も嬉しくて
むしろ相手より自分のほうがパワーを貰えるものだと考えています。
彼らを少しでも喜ばせられるようにがんばりたいです。

画像をクリックすると拡大します。

  • 授業最終日の集合写真
    授業最終日の集合写真

プログラムに参加した感想は?

いろいろな不安がありつつ参加した村での教育ボランティアでしたが、本当にかけがえのない、貴重な体験になりました。
帰国後、これは夢だったのではないかと疑うほどにです。
特に感動したことは、カンボジアの人々の学びへの意識の高さです。
子どもたちは休業期間にもかかわらず学校で勉強をし、現地の先生方も隙間時間を見つけては学問に励まれていました。
共に学ぶ姿勢がとても尊敬でき、素敵だなと思いました。
また、カンボジアの人々は好奇心旺盛です。
折り紙の折り方や、漢字についてなど、遊びの面でも、学問の面でもいろいろなことを質問されます。
うまく説明できないことが多くあったので、次回訪ねるときには、きちんと教えられるようにもっと勉強をしようと思うようになりました。
また、出会う人出会う人とコミュニケーションを取ることができ、とても楽しく、いい経験になったと思います。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

私は将来学校の先生になりたいと思っているので、この体験を子どもたちに話し、子どもたちが少しでも海外に目を向けるようになればいいなと思います。
また、カンボジアの人々のように、学び続ける気持ちを持ち続けるよう心がけようと思います。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

プランがとても充実していたから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

勇気を出して参加してみてほしいです。自分を変えられるのは自分だけです。

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

出国準備から帰国後まで本当にお世話になりました。
何本も電話をいただいたり連絡をいただいたり、本当にご迷惑をかけてしまってすみませんでした。
大変なことも多いと思いますが、私たちにこのような体験の場を設けていただいて感謝の気持ちでいっぱいです。
これからもお体に気をつけて、健闘を祈っています。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む