ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

フィリピンでの生活

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

限定30名!クリスマスキャンペーンサイドバナー

春休み募集開始

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

日本最大級の海外ボランティアSNSサイドバナー

将来の夢別参加者さんオススメプログラムバナー

社会人におすすめ!

長期XボランティアXインターン

ボランティアサークル学内活動

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

ご参加を迷ってる方へ

活動で選ぶ!ボランティア選び

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

高校生特設ページ用バーナー

ぼらぷらブログ

フィリピンでの生活

2011年9月2日 9:33 AM

【滞在期間】2010.8.20~8.26 【総評】満足 【性別】男性 【ネーム】智


(1)参加動機


ただ単に旅行をするのではなく、ホームステイすることによって旅行者ではなく、現地に住む人の生活を体験する。ボランティアを通して人々と触れ合う。また貧民区、スラムとされている場所の現状を知る。


(2)参加した感想


自分が行く前に想像していたこととは活動内容などに少しずれがあったんですが、とても楽しく充実したものになりました。スモーキーマウンテンやスラムの生活 というものは学校の教科書では習っていて少しは知っていたんですがやはり自分の足で踏みこみ、見たものは教科書の絵とは全然異なっていました。普通に日本 で生活しているとやはりスラムやスモーキーマウンテンに行く機会などないので今回の滞在でとても貴重な経験をさせていただきました。現地の人々や子供たち もとても優しく接していただき感謝の気持ち以外何にもありません。


ボランティアしに行ったつもりが逆にボランティアされたようになってしまいまし た。ただ今回の滞在ので自分の思っていたボランティアというのがどんなに甘い考えだったのかということを思い知らされました。実際に行く前はものを与えた りするのがボランティアだと思ってましたが、それだけがボランティアじゃなく逆にそういった行為が悪影響を与えるということも知りました。


今回の活動を通してボランティアというものが自分の中でわからなくなりました。本当のボランティアとはどのようなことをすることなのか、決して自己満足だけでおわらないようにするには、日本に帰って考えてまたボランティアに参加したいと思いました。現地ではマスターや地元の人々の優しさに感動しました。本当に行ってよかったと思えました。ありがとうございました。


(3)今後、この経験をどのように活かしたいか


 国内でのボランティア活動などに活かしたいです。