ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

『屋外で過ごす楽しい一日!』 【イギリス・障害者】

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

限定30名!クリスマスキャンペーンサイドバナー

春休み募集開始

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

日本最大級の海外ボランティアSNSサイドバナー

将来の夢別参加者さんオススメプログラムバナー

社会人におすすめ!

長期XボランティアXインターン

ボランティアサークル学内活動

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

ご参加を迷ってる方へ

活動で選ぶ!ボランティア選び

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

高校生特設ページ用バーナー

ぼらぷらブログ

『屋外で過ごす楽しい一日!』 【イギリス・障害者】

2011年12月26日 5:26 PM

 

私の名前はEshwar Manimegalaiです。私はインドの東南地方出身、看護師をしていて娘がひとりいます。2009年9月1日からICYEのプログラムで、ウェールズのDan y Bryn Cheshire Home Radyrというところでボランティアをしています。

 

この施設は、認定ケアホームで、Leonard Cheshire Disabilityの一部です。このホームでは現在身体や感情、学習面で困難を抱える33名の方々に住居とサポートを提供しています。Radyrの中心部に位置するこの建物はもともとEdwardian Houseで、地元の起業家であり政治家であったLewis Lougher氏が1955年に亡くなられるまで住んでいた家です。このような介護環境で働けることを嬉しく思っています。私たちはよく入居者たちを小旅行に連れていっており、それは本当に楽しい時間です。

 

10月13日には、ロアス公園でCatrin Edwards、Marian Everett、Stephen Perkins、Christopher Jonesらと本当に素敵な一日を過ごしました。よく晴れた空にからっとしたお天気の中、色とりどりの葉っぱが揺れる美しい秋の日でした。そこは本当に美しく素敵な場所で、秋の色に染まった木々に囲まれた歩道と湖の中心にはきれいな灯台の建物があります。私たちは入居者たちを車椅子に乗せて湖の周りを散歩し、この美しい空間を思いっきり楽しみました。この公園には名前も分からないくらいいろいろな種類の野鳥もいました。私たちは鳥たちにパンをあげ、彼らはとても人懐っこく、中には手にとまってくるような鳥もいましたし、白鳥やあひるは私達の後を着いて来ました。私が今まで見た中で一番きれいな自然の風景でした。私たちは素晴らしい時間をそこで過ごし、Christopherは笑い、Stephen とMarianは楽しそうに餌やりをし、Catrinはただあたりを眺め、たくさんの喜びを感じているようでした。その後は穏やかな天気のもとアイスクリームを食べ、みんなで鳥たちと一緒に写真を撮りました。本当にリラックスした公園での楽しい一日でした。