ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

古本回収実施後インタビュー@ぼらぷら関西学院大学ボランティアサークル

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

限定30名!クリスマスキャンペーンサイドバナー

春休み募集開始

ぼらぷらジェニック

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

グループ割サイドバナー

プログラム説明会

満足度97体験談

高校生特設ページ用バーナー

長期XボランティアXインターン

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

社会人におすすめ!

ご参加を迷ってる方へ

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

ぼらぷらブログ

古本回収実施後インタビュー@ぼらぷら関西学院大学ボランティアサークル

2016年4月27日 12:11 PM

26075b475f53f6b9430fe5f17d41fe6b

 

■グループ名:ぼらぷら関西学院大学ボランティアサークル

■実施メンバー:9名(智生さん、natsukoさん、Shihoさん、わかなさん、わっしーさん、椋さん、りさこさん)

■実施期間:2016/4/19

 

■幹事:岩木 愛実さん

■ぼらぷらプログラム参加:

2016年3月(大学1年)カンボジア スタディツアー

 

回収結果 93冊

 

関西学院大学 関西学院大学

 

Q.今回はなぜ古本回収に協力しようと思ったんですか?

A.愛実さん:私はぼらぷらのカンボジアスタディツアーに参加したことをきっかけに、日本でも途上国の子どもたちのために何かしたいと思うようになりました。そしてrecycle for children@大学の存在を知り、関学でも古本回収を実施することにしました。

わかなさん:カンボジアでスポーツ支援を行ったことがあり、途上国に対する支援に興味がありました。古本が支援に変わるということに魅力を感じたので参加しようと思いました。

 

関西学院大学 関西学院大学

 

Q.実施してみていかがでしたか?

A.愛実さん:最初はメンバーが私だけだったので、一緒に古本回収をしてくれる人を探すところから始めました。ビラ配りでは思ったような成果を得られなかったり、大学の規定でブースが設置できなかったりと苦戦することも多かったです。でも、友人や先輩などが古本回収に協力してくださり、想像以上の数の本を集めることができました。これからも継続的にこういった活動を続けていけたらいいなと思っています

わかなさん:周りの友達に国際協力に興味のある人が多かったので声をかけやすかったです。しかし、もう少し早めに声をかけられたらもっと多くの古本が集まったのではないかというのが反省点です。

 

関西学院大学 関西学院大学

 

Q.協力してくれた方に一言!

A.愛実さん:特に古本回収を一緒に行ってくれた人たちには本当に感謝しています。アドバイスをくれたりビラ配りをしてくれたり、たくさんサポートしてくれてありがとうございました!また、快く古本回収に協力してくれた方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。「頑張ってね!」と声をかけてもらえたことが嬉しかったし、励みになりました

わかなさん:素敵な活動だね、と言って協力してくれた友達や家族に感謝です。みんなの想いが途上国の支援につながります。ありがとうございました

 

関西学院大学 関西学院大学 関西学院大学

 

Q.支援先に一言!

A.愛実さん:たくさん食べて、思いっきり遊んでください!勉強も頑張ってね~!

わかなさん:みなさんが知らない場所でも、こうやって温かい気持ちで支えてくれる方々は沢山います。みんなも毎日様々なことに精一杯頑張ってください。今回の分には間に合わないけど、、と言って次回の分を渡してくれた人達がいるので、次回も参加してもっと積極的に動いていきたいです

 

★愛実さんが参加されたカンボジア スタディツアーはこちら