• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

参加動機一覧

2018年8月参加

大学3年生 20歳


カンボジア スタディツアー

世界の文化に興味があり、カンボジアを実際に行って見て体験して感じてみたかった。ボランティアを通して自分自身を成長させたい。

詳細はこちらへ

2018年8月参加

高校生 17歳


カンボジア スタディツアー

将来の夢は発展途上国で学校に行くことができない子供たちが勉強できる環境をつくることで、発展途上国を自分の目で見て肌で感じたいと思ったから。

詳細はこちらへ

2018年9月参加

大学3年生 20歳


フィリピンスタディツアー 6日間

もともとボランティア活動に興味があり、子供が好きなことからストリートチルドレンや孤児院に関するこのプログラムを選びました。テレビ越しでしか見たことのない現状を自分の目で見て肌で感じたいと思い、今回参加することを決めました。

詳細はこちらへ

感想文を読む

2018年8月参加

大学3年生 20歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

1〜2回生では地域でキャンプリーダーのボランティア活動をしていましたが、3回生ではもっと視野を広げたいと思い、海外ボランティアに挑戦したいと思いました。

詳細はこちらへ

2018年8月参加

大学4年生 22歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

初めての海外なので新しい文化を学びたいです。子どもたちと交流しながら、少しでも貢献できるようにがんばります!

詳細はこちらへ

2018年8月参加

教員 27歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

カンボジアは三回目となります。 そろそろカンボジアの子どもたちに会いたいなあと思い、調べてみると、たまたま日程も合いましたので参加します! カンボジアで見てきたものを教材として、日本の子どもたちにも伝えたいと思っています。

詳細はこちらへ

感想文を読む

2018年8月参加

大学3年生 21歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

たくさんの人と繋がり、価値観を広げたいからです。 また、2回目だから見える景色を見てきたいと思ったからです。

詳細はこちらへ

2018年8月参加

大学3年生 21歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

昨年度1年間イギリスに語学留学に行ってました。そこで、自分の目で見たものとメディアとのギャップ、一度外に出て客観的に日本をみることの大切さに気づきました。発展途上であるカンボジアに行って、現地の環境を自分の目で確認したいから。

詳細はこちらへ

感想文を読む

2018年8月参加

大学3年生 22歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

中学3年生の時にアイルランドに3週間海外研修に行ったことがあり、元々海外での生活、海外の方との交流に興味がありました。5月ごろに先輩からカンボジアのボランティアの話を教えていただきました。今まで自分はそう行った経験はしてこなかったのですが、しっかり考えた結果、自分が将来小児科医を目指し、かつ国内だけでなく海外に拠点を持つ場合のためにこの上ない経験を積め、今の自分がどれだけカンボジアの子供達の手助けができるのか確認したいという期待感から一緒に参加させていただくことを決めました。

詳細はこちらへ

2018年9月参加

大学2年生 19歳


フィリピンスタディツアー 6日間

ずっと海外のボランティアに興味がありました。日本以外の国では今どのような状況なのか自分の目で確かめて感じたいと思い参加を決意しました。とくに発展途上国に興味があったので、今回フィリピンに行くことを決めました。

詳細はこちらへ

2018年8月参加

大学2年生 19歳


インドスタディツアー 8日間

大学生の夏休みという貴重な時間を何か特別で一生心に残る経験をしたいと思ったから。またインドには絶対に行きたいと思っていたから。なぜならマザーテレサのことを小学生のころに伝記マンガで読み、その頃から国際協力に興味をもっていたから。

詳細はこちらへ

2018年8月参加

大学3年生 21歳


インドスタディツアー 8日間

インド映画とカレーが好きと言う理由からインドに行きたいと思っていた折、このプログラムを見つけ参加したいと思いました。大学の授業の影響で子供の教育や福祉に興味を持っており、そういった点でもこのプログラムは興味分野の学びを深めるだろうと思い参加を決めました。

詳細はこちらへ

2018年9月参加

大学3年生 21歳


カンボジア スタディツアー

ボランティアしたいという気持ちはありましたが、勇気が出ず先延ばしにしていました。今回、気の合う友人とボランティアに参加したいという気持ちが重なったため参加することにしました。

詳細はこちらへ

2018年9月参加

大学1年生 18歳


カンボジア スタディツアー

昔から海外に興味があり、ボランティアという形でカンボジアの人たちや文化と触れ合えるのは良い機会だと思い参加することにしました。

詳細はこちらへ

2018年9月参加

大学1年生 18歳


カンボジア スタディツアー

私がカンボジアでの海外ボランティアに参加しようと決めた理由は、新しい価値観を得たいと感じたからです。私たちが当たり前のように思っていることが他の場所、他の人にとってはそれが当たり前ではないということ、それをすることに沢山の苦労を必要としているということを実際に自分の目で確かめることによって、どのようなことが生きていくうえで本当に大切なことなのかを学びたいです。そして、この体験は必ずこれからの私の生き方にプラスな影響を与えると確信したので参加を希望しました。

詳細はこちらへ

2018年8月参加

大学1年生 18歳


バリ島スタディツアー

もともと国際ボランティアに興味があり、大学に入ったら参加しようと思っていました。 最初は近くでかつ短めがいいと思ったのと、子供が好きであることからバリ島のプログラムに参加しようと思いました。 さらに、詳しく内容を見ていくと動物保護もあって、ボランティアに興味をもつきっかけだったそのことができるのも魅力で、決め手になりました。 初めての外国なので、観光も楽しみです!

詳細はこちらへ

2018年8月参加

大学2年生 19歳


オーストラリア 英語を使って幼稚園ボランティア

将来は日本の文化を紹介したり、日本語を教えたりする職業に就きたいまたは語学学校のスタッフとして働きたいと考えていて、英語力の向上や文化を伝えるという経験を積みたかったから。

詳細はこちらへ

2018年9月参加

大学4年生 21歳


カンボジア スタディツアー

カンボジアという土地でのスタディツアーを通して、自分の価値観を広げると共に、興味の幅を広げ、卒業論文に活かしたいと思ったから。

詳細はこちらへ

2018年8月参加

大学4年生 21歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

これまで3回海外ボランティアを経験して、子どもたちのキラキラした笑顔やパワーをたくさん感じたいと思い、より近くに感じるためにホームステイに魅力を感じ、参加を決めました。

詳細はこちらへ

2018年9月参加

大学2年生 20歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

海外のボランティアを前からやってみたいと思っていたのと、祖父が昔東南アジアで働いていた時にすごくおススメしていたからです!

詳細はこちらへ