• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

[ぼらぷらSDGs小論文]

わたしのSDGsアクション

『女子の教育と女性就労に関する格差のディスカッション』

『女子の教育と女性就労に関する格差のディスカッション』

(800~1500字でまとめていただく様式です。)

 女性と女児、並びに脆弱な立場ある人々のニーズに注意するべきだと思う。特に紛争多発地帯で、安全保障と教育上の問題が深刻なものとなっている。各地の内戦、紛争などが終わったと思っても、同じようなニュースをよく見かける。女子の教育と女性就労に関する格差が問題となって、これが国境を超え展開される社会的現象と問題である。

 近年、女子、教育、就労に関する問題が数多く報告されている。貧困家庭の待機児童、特に女子が多い。2008年に、華坪女子高等学校が設立された。これは中国国内唯一の全無料女子高等学校で、貧困家庭の女子学生が本を読めるために設立された。創立12年以来、1645人の山の中の女の子がここから大学に入って学業を完成し、各業界で貢献している。2020年、メディアの報道により、この中国初の全無料女子高とその創設者である張桂梅校長が一気にスポットライトを浴び、人々に注目された。
 識字および教育機会だけではなく、教育を通じて潜在能力の発見により、大山の女の子の運命を変えて、更に3世代の人の運命を変えて、貧困問題も変える。

 女性の学習することの意味、特に労働との関係が深い。先進国における女性の高学歴化、女性と女児の識字および教育機会が増えていく。その一方で、より安価に雇用できる途上国と地域で、女性労働者によって、家事・育児以外の人材育成意識の低さ。香港は1969年から移住家庭労働者を政策的に受け入れてきた。それと同時に、中間搾取という問題が生じやすい。労働者の1時間あたり平均所得給与格差の推移という課題もある。総務省統計局のデータにより、女性労働者の過半数は非正規雇用労働者である。

 教育が女性の自由の実現に必要な「能動的な力」であり、女性労働者の就労実態と女性の処遇を改善するため、女子の教育問題を重視すべきである。子どもの個性より、子どもの育成を重視する。それから、社会教育において、地域社会と一体となった必要があり、相関機関の連携も重要である。教育の充実と質を思考重視する取り組みを行う必要がある。
SNSは私たち毎日欠かせないほど、知っていたけれど交流がなかった人とコミュニケーションを楽しむことができるものである。この目標を達成するために、私たちが身近にできることとして、女子の教育問題に関する研究をSNSでフォローし、多種多様なコミュニティで、自分と共通点を持つ人と出会うことができる。

オンライン研修を受講した感想

総合的な満足度

大変満足 5つ星評価

受講前の気持ち

コロナ下でもできるボランティア活動を探していた、SDGsについて学びたい、人の役に立ちたい、将来の進路に活かしたい、社会問題に興味がある

受講後の気持ち

視野が広がった!
勉強になった!
いい経験になった!
LIVEボランティアが楽しかった!

研修を受講した理由を教えて下さい

SDGsの知識と実例に関することをさらに勉強したいので、オンライン研修を申し込みたいです。

研修を受講した感想は?

SDGsを中心に勉強になって、自分の視野が広がった。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

私たちが身近にできることとして、SDGsに関する研究をSNSでフォローし、多種多様なコミュニティで、自分と共通点を持つ人と出会うことができる。

これから受講される方へアドバイスお願いします!

SDGsの課題が国境を超え展開される社会的現象と問題である。

前へ  |  次へ

一覧に戻る