• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

インドスタディツアー 8日間 参加動機一覧

2014年9月参加

大学4年生 21歳


インドスタディツアー 8日間

カースト制度に興味があり、知りたいと思ったからです。 私は1993年に日本で生まれて、「生まれた家で苦しむ」という体験をせずに21歳になることができました。 しかし、もし生まれた場所や家が違えば、私にも「身分が高くないから、奴隷の様に働く」「女性だから、一人前の仕事ができない」という過ごし方をする可能性があったと思います。 私は今まで見ることができなかったけれど、身分の差別は 実際まだあるのだと 聞いています。 インドで 様々な人がどのように生活しているのかを 知り、正しいことを 将来の若い人にも教えられる大人になりたいと思ったので、ツアーに参加することを決めました。

詳細はこちらへ

2014年9月参加

大学2年生 19歳


インドスタディツアー 8日間

大学で国際ボランティアサークルに入っています。そこでの活動を通して国際協力に強く興味を持つようになりました。実際に現地を訪れることによって、自分の活動の幅や視野を広げ、日本でできることについて考えたいです。 インドを選んだ理由は、マザーテレサの施設見学も理由になりますが、とにかくインドに行ってみたかったからです。

詳細はこちらへ

感想文を読む

2014年9月参加

大学2年生 19歳


インドスタディツアー 8日間

去年の夏休みに青年海外協力隊のスタディーツアーに参加し カンボジアへ行きました。そのツアーでカンボジアの歴史や教育についてを、実際に自分の目で見て知ることができ、「知ること」の大切さを学びました。そこで、もっと他の国を見ることで自分の視野を広げたいと思い、今年の夏もスタディーツアーに参加することにしました。 去年からなぜかずっとインドへ行きたい!という強い思いがあったので今回はこのツアーを選びました。

詳細はこちらへ

2014年9月参加

大学2年生 19歳


インドスタディツアー 8日間

海外の貧困などに関心があり、またほかの国の日本とは違うありようを実際に見たいとおもい参加を決めました。世界の今や日本の今をみることで自分のやるべきことを考えたいです。インドという世界をしっかりと目にやきつけます。若いうちにたくさんのことを経験するべきだとおもっているし、そのことが自分の人間性を高めることにつながるとおもっています。

詳細はこちらへ

感想文を読む

2014年9月参加

大学3年生 20歳


インドスタディツアー 8日間

以前から海外への関心が強く、実際に現地の生活に触れてみたいと思っていました。そこで、時間のある大学生のうちにボランティアという形で、日本との差や現地の厳しさなどを自分の目で確かめたかったからです。日本の当たり前が通用しないことが多いかもしれませんが、自分にできることを考えて精一杯サポートしたいと思っています。

詳細はこちらへ

感想文を読む

2014年9月参加

大学3年生 20歳


インドスタディツアー 8日間

ぽらぷらを知ったのは友達の紹介でした。将来のことで悩んでいたこともあって、自分を変えるきっかけになればと思い、参加を決めました。現地の貧富の差、マザーテレサ施設での活動内容を学び、自分なりに支援していけたらいいなと思っています。

詳細はこちらへ

2014年9月参加

大学3年生 20歳


インドスタディツアー 8日間

私は大学在籍期間中にできるだけ多くのことを体験し、それらの経験を活かして自身をもって社会に出たいと思っております。特に外国への興味が強く、発展途上国での格差がどのような現状を生んでいるのかを知りたいと思っていた矢先に、今回のプログラムに出会うことができました。是非積極的に活動に取り組みたいと考えております。

詳細はこちらへ

2014年8月参加

大学1年生 18歳


インドスタディツアー 8日間

今まで海外に行ってみたいと思いつつも機会がありませんでした。大学生活の長期期間には是非海外に行って日本では出来ないことを体験したいとずっと思っていました。この、インドスタディツアーは大学生活初めての長期期間を有意義に過ごす上でぴったりなプログラムだと思い応募しました。日頃日本に居ては気づけないことを吸収し、また海外から見た日本というものがどのようなものか知りたいと思います。初めての海外経験ということで分からないこともたくさんありますが、毎日精一杯活動していきたいです。

詳細はこちらへ

2014年9月参加

専門学生 18歳


インドスタディツアー 8日間

以前から海外ボランティアに興味があり、長期休みが学生のうちしか無いので、この機会に参加しようと思い、応募しました。 この活動を通して学んだことを今後の生活にいかし、何か新しい自分に変われたら良いと思っています。

詳細はこちらへ

感想文を読む

2014年8月参加

大学2年生 21歳


インドスタディツアー 8日間

わたしは大学で国際系の学科に入っているため、世界に興味のある人びとに囲まれて生活しています。しかしわたし自身海外へ行ったことがなく初めて行くならインドと決めていたのでこのプログラムに参加しようと決めました。日本とは180度違う環境、文化の中で生活している人びとの姿をインドで見て日本で活かせることをみつけられたらと期待しています。

詳細はこちらへ

2014年8月参加

大学2年生 19歳


インドスタディツアー 8日間

日本以外の国の状態を実際自分の目で確かめ感じて行きたいと思ったのと、自分ができることをもっと考えて行きたいと思ったためです。また、普通の旅行だとその国の人々と接する機会があまりなく、このプランだと向こうの子どもたちとも関わることができて良い経験となると感じたので参加しようと思いました。

詳細はこちらへ

2014年8月参加

大学2年生 19歳


インドスタディツアー 8日間

インドのイメージ、「人口が多い」「貧しさ」それを実際に現地に行って見て、体験して、感じたいです。そこで学んだことを、将来教員になったときに子どもたちに伝えたいと考えています。また、マザーテレサについて感心があり、実際に行き、お手伝いさせてもらえるプログラムに魅力を感じました。

詳細はこちらへ

2014年8月参加

大学3年生 20歳


インドスタディツアー 8日間

前から、海外へボランティアに行き、世界を自分の目で見ながら、小さくても誰かの役に立ちたいと思っていました。 特にインドへ行きたいと強く思っており、小学生の頃からマザーテレサのことを学んだり、本を読んだりしながら深い感心があったので、今回インドスタディーツアーの参加を決めました。

詳細はこちらへ

感想文を読む

2014年8月参加

大学院生 23歳


インドスタディツアー 8日間

大学生活残り僅かという中で、大学生のうちに何ができるのか、また、自分の中で何ができるのか考えた結果海外ボランティアに参加するという考えに至りました。現地の人とのコミュニケーションがとれることも魅力だと感じております。

詳細はこちらへ

2014年8月参加

社会人 29歳


インドスタディツアー 8日間

以前から発展途上国 への関心が強く、物の貧しい国でも心の豊かさに触れ、 日本ではなかなか感じられない人と人との繋がりを感じることが出来ました 同時に不衛生、不便さも感じることがあり 少しでもそういった環境の中で自分に役に立てることはないか、と思い こちらに参加したいと思いました

詳細はこちらへ

2014年8月参加

大学2年生 19歳


インドスタディツアー 8日間

以前から、国際ボランティアに興味を持ってはいたのですが、なかなか一歩を踏み出せませんでした。しかし、友人がボランティアとしてカンボジアに行った話を聞いて、わたしも頑張ってみよう!と思い、今回の参加を決めました。インドを選んだのは、高校時代世界史の授業でインドの歴史を学んだ際非常に興味を持ったからと、私の通っている大学はマザーテレサと関わりがあるということを講義で知り、マザーテレサについても何かもっと深く知れたらいいなと思ったからです。

詳細はこちらへ

2014年3月参加

大学2年生 20歳


インドスタディツアー 8日間

昔からインドに興味があり、このツアーは観光に加え様々な施設を自分の目で見ることができるので、選びました。テレビや本ではわからない生の声や音、匂いなど五感全てでインドを感じてきたいと思っています。初海外ですが、とても楽しみです。

詳細はこちらへ

2014年3月参加

大学2年生 20歳


インドスタディツアー 8日間

昨年の春休みに、カンボジアスタディツアーに初めて参加して、たくさんの素敵な出会いがあり、とても貴重な体験ができました。 今年の春休みも、インドでのまた違った出会いや体験ができることを楽しみにしています。

詳細はこちらへ

2014年3月参加

大学3年生 21歳


インドスタディツアー 8日間

前回、カンボジアのスタディツアーに参加しました。そこで、多くの友人ができ、今まで経験したことのないものを見たりしてとても素晴らしかったです。ここで経験したり考えたりしたことを更に深めたいと思って参加しました。

詳細はこちらへ

2014年3月参加

大学4年生 24歳


インドスタディツアー 8日間

「スラムドッグミリオネア」という映画を観て以来ずっとインドの美しさに憧れていました。この映画はスラムの孤児達がインドという過酷な環境であっても強く逞しく生きていく物語なのですが、そういったインドの実態を直接この目で見たいと思い、単なる観光ではなく、ボランティアについて学べるこのツアーの参加を決めました。途上国の人々にはどのような救いが必要なのか、自分には何ができるのかを知りたいです。

詳細はこちらへ