• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 教育ボランティアへの海外ボランティア

素晴らしい一週間

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク一生の思い出
  • 2014年2月参加
紹介割コードin08148e2c4

いろんな人や子供たちと関われていろんなことに心うごかされて考えらされて、考え方も変わって、本当に貴重な一週間だったと思います!!

参加後の気持ち

一生の思い出

プログラムに参加した理由を教えてください

授業やテレビの番組などで、世界中の孤児や貧困で苦しんでいる子どもたちの話題を耳にしてきましたが、耳から聞くだけではただのとある国の私たちに直接関係のない問題の話のように聞こえます。そうではなくて、自分の目で見て実際貧困に悩まされてる国で何が起きているのか、子どもたちはどのように毎日を過ごしているのかを一緒に過ごして自分の身を持って知り、自分には何ができるか考えてサポートしたいと思ったからこのインターンシップのプロジェクトに参加しようと思いました。

プログラムに参加した感想は?

今回このインターンシップに参加して、村の人たちと同じような生活を経験できたことはすごく貴重なものだったとおもいます。初めは現状を自分の目で見るためならスタツアでもいいかとも思いましたが、やっぱり現地の人と同じように過ごして、子供たちと毎日接することで、スタツアで感じるものとはまた別のものを感じることができたと思います。カンボジアという学校に通うことがなかなかできない国の中で、トンレアップ村学校に通って勉強している子供たちを見たら自分も励まされたし熱意を持てるようになりました。このプログラムではだいたい日本人が一週間で入れ替わり立ち替わりするのにも関わらず、子供たちは戸惑いもなく初めから笑顔で受け入れてくれて、一週間でしたが一緒に勉強したり休み時間に汗を流して遊んだりしたことはとても良い思い出になりました。カンボジアの子供たちは本当に笑顔の絶えない、毎日幸せそうに笑ってる、こちらにも幸せのお裾分けをしてくれる、そんな子達だと思いました。これからもずっと彼ら彼女らを応援していきたいと思いました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

この経験を次の自分のステップアップに活かしていきたいです。今回、人に教えるという立場に立っていろいろな場面で説明が思うようにできなかったこともあり、子供たちを何度が混乱させてしまったので、自分だけがわかっているのではなく、人に教えることができるような分かりやすく説明できる伝える力を身につけていこうと思いました。そして、ちゃんと身につけてもう一度自分以外の誰かに何かを教えてみたいです。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

今回参加したことによってカンボジアの子供たちもそうですが、一緒にボランティアで行っている人とも大変多くの人と出会えて価値観も変わって本当に良い経験ができたことを嬉しく思っているからです。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

子供たちの間にも習熟度の違いがかなり大きくあり、焦れったくなってしまうかもしれませんが、根気良く分かるまで説明してあげてほしいです。

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

私はトンレアップのサン先生のクラスでしたが、サン先生が生徒以上にとても勉強していることがよくわかりました。ブン先生もリャクスメイ先生もきっと同じように努力しているんだろうと思うので、子供たちのためにこれからも頑張っていって欲しいです。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む