• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

幸せな8日間。出逢った全ての方に感謝!!!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク一生の思い出
  • 2013年2月参加
紹介割コードin04022d5ff

本当にカンボジアは美しい国です。景色だけでなく、人々の心が美しいです。心の暖かさを感じることができます。

参加後の気持ち

一生の思い出

プログラムに参加した理由を教えてください

以前から海外ボランティアや国際協力、世界の教育事情に興味があり、大学生のうちに行ってみたいと思っていました。また、子どもが好きということも今回のプログラムを選んだ理由の一つでもあります。自分の目で見て直接世界の現状を知りたいと思いました。

画像をクリックすると拡大します。

  • 担当した6年生のみんなとぱしゃり!
    担当した6年生のみんなとぱしゃり!
  • 一生懸命板書をうつしています
    一生懸命板書をうつしています

プログラムに参加した感想は?

まず、このプログラムに参加して、本当に良かったです。カンボジアで過ごした8日間は毎日が濃く、キラキラした一生忘れることのできない時間です。
子どもたちは本当に勉強熱心で勉強することが本当に楽しそうでした。誰かを当てようとすると教室にいるみんなが「わたし!わたし!(私をさして)」と元気よく大きな声で私の目を見て呼んでくれました。私は人に勉強を教えた経験が無かったので最初は戸惑うこともありましたが、子どもたちの一生懸命勉強するに「私ももっと頑張らなくては」と私の原動力になりました。共通に話せる言語はまだ無いので、少ない単語でコミュニケーションをとることしかできなかったのですが、そのことに屈することなく、子どもたちは授業の時間以外もいつも私のそばにいてくれました。日を追うごとに距離が縮まっていき、お別れの時間には寂しいといって涙を流してくれる子もいました。みんなが素敵な大人になってほしいと心の底から願っています。
ホームステイ先の生活では、日本と異なる生活に出発前は不安もありましたが、すぐに慣れました。むしろカンボジアの村での生活の方が私は好きだと感じました。なぜなら、たくさんの笑顔、人々の暖かさ、協力する心、豊かな自然、など現代の日本が失ってしまったものがたくさんあったからです。たしかに、日本にはあってカンボジアに無い物はたくさんあります。しかし、カンボジアにはあって現代の日本が失っていることもたくさんあると感じました。カンボジアには人々の暖かさや、豊かな自然などを失わずに発展していってほしいと強く思いました。
実際に現地にいくことで、学んだことは本当にたくさんありました。今回のプログラムに参加してカンボジアという国が大好きになりました。これからもいろいろなかたちで、カンボジアや他の発展途上国に貢献していきたいです。
カンボジアにいって、自分の中の価値観や考え方が良い方に変わることができたような気がします。出逢った全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです!日本にいては気付けなかった大切なことをたくさん教えていただきました。本当にありがとうございました!!!

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今後も国際協力に携わっていきたいです。今回学んだことは日々の生活でも活かしていけることがたくさんあると考えています。学んだことを忘れずに生活しいきたいです。また、カンボジアで学んだことをひとりでも多くの人に伝え、カンボジアについて知ってほしいです。

画像をクリックすると拡大します。

  • ノートはいつも丁寧です!
    ノートはいつも丁寧です!

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

またカンボジアの皆さんにお会いしたいです!!

これから参加される方へアドバイスお願いします!

是非たくさんの人に参加してほしいです。予想以上の経験を得ることができます!!!