• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

最高の出会いがたくさんあった!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク絶対行くべき
  • 2014年3月参加
紹介割コードin08357b1c1

最高の出会いをありがとう!

参加後の気持ち

絶対行くべき

プログラムに参加した理由を教えてください

私は国際協力に興味があり、大学1回生の頃から近畿大学でTable For Twoという国際協力活動を行っています。また、国際協力のゼミに進む予定です。
日本での活動しかしたことがなかったので、以前から実際に現地に行ってボランティアをしたい!と考えており、そのためにバイトをしてこつこつとお金を貯めていました。今回のツアーではたくさんのことを吸収して今後の活動に生かしていきたいとおもっています。

プログラムに参加した感想は?

カンボジアに行くのは今回が初めてで、たくさん不安がありました。しかし現地に着き、ガイドのサンディーさんが楽しい話をして和ませてくれたので緊張はほぐれました。カンボジアでの生活は日本の生活と異なり、毎日が刺激的でした。道路はたくさんの車や3人乗りをしてノーヘルのバイクやトゥクトゥクが行き来しており、初めは道路を渡るのにかなり時間がかかりました。また、滞在中にゲストハウスが停電をして、真っ暗な中一時間近く待ちました。とても不安でしたが、他の参加者とそのハプニングがきっかけで仲良くなれました。みんなでカンボジア指差し帳を持ってホテルの方に状況を聞きに行ったり、今となっては良い思い出です。私が最も楽しかったことは子供たちとの交流です。まず市内の小学校に訪問しました。子どもたちはとても好奇心旺盛で日本から持ってきたオモチャでとても楽しそうに、遊んでいました。また、お花を髪飾りとして頭に付けてくれたり、折り紙で折って作った可愛いお花をプレゼントしてくれたり、とても心優しい子供たちでした。次の日は孤児院を訪問しました。前日の孤児院とは異なり、少し落ち着いた雰囲気でした。孤児院で生活している子供たちはとてもしっかりしていて、一緒に料理をしたのですが、とても手際が良くて驚きました。そして、子どもたちのお昼にカレーを作りました。子供たちはお腹が減ってたくさん食べたいにも関わらず、私にもカレーをおすそ分けしてくれて、食べさせてくれました。最後にお礼のダンスと伝統的なカンボジアの踊りを披露してくれました。また一人の女の子が最後にギュッてして、「I love you」って言って、ほっぺにキスしてくれたときはとても嬉しくて涙が出そうになりました。とても愛に溢れた子供たちがたくさんでした。カンボジアで出会ったみんなに感謝。この出会いは一生忘れません。オークン!!!!

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

カンボジアに実際に行って感じたことや学んだことをより多くの人に伝え、少しでもカンボジアについて知ってもらえるように努力したいです。もちろん私自身もまだ知らないことだらけなのでカンボジアについてもっと勉強しようと思いました。そして私の周りのうち一人でもカンボジアについて興味を持ち、いってみたいと思える人が増えたら嬉しいです。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

楽しかったから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

最高の出会いが待ってます!人見知りしてるヒマはない!たくさんの人と関わって下さい!