• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

海外を知る!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク勉強になった
  • 2015年3月参加
紹介割コードin12255e16f

当たり前に感謝すること、それは普段の生活ではけして体験することができないを通して、より大きくなります!

参加前の気持ち

1人参加で不安、現地の治安が心配

参加後の気持ち

勉強になった

プログラムに参加した理由を教えてください

高校生の時に「僕たちは世界を変えることはできない」という本を読んで、大学生になったら、いつかカンボジアに行ってみたいと思っていました。しかし、大学生になっても、なかなか実際に行動することはなく、ほとんどその思いは忘れていました。そんなある日、大学生のテストが終わり、開放感から、レンタルビデオ屋さんで何か借りようと思って、ぶらぶらしていたところ、偶然にも、その本を実写映画化した作品を見つけて、その夜に、観賞しました。そして、その映画を見終わったあと、いてもたってもいられなくなり、インターネットで、カンボジア、大学生と検索して、偶然見つけたぼらぷらのサイトから、勢いで申し込んだのが、参加動機です。

プログラムに参加した感想は?

ボランティアと言っても、カンボジアのことを何も知らない自分が行ったところで何ができるのだろうとずっと思っていたのですが、実際に行ったところで、何もできなかったのが、事実です。と言うか、あちらの人たちも自分たちに何も求めていないのは、行かなくてもわかっていたことですし、私達のただの思い出作りになるだろうなと、思っていました。しかし、私は、向こうの人たちに何かしてあげることは出来なかったかもしれませんが、私自身、向こうに行って、得たものはたくさんありました。日本では、当たり前のようなことも、カンボジアでは、本当に限られた人しか、得ることができなかったり、今日を生きるために、必死で観光客に、お土産を売ったり、チップを求めたり...。今まで生きていた世界では、決して体験することができないことを、この5日間で、たくさん自分の目で見て、肌で感じることができました。しかし、カンボジアのそういった現実を目の当たりにすると、同時に、この国の今後の未来を想像すると、わくわくしたのも事実です。まだまだ、発展途上で、様々な建築物の工事を行っていたり、様々な国からの支援により、医療設備の充実や、学校の創設が進んでいて、これからのカンボジアの発展が、本当に楽しみになりました。そして、今回の旅で、この貴重な経験を一緒に味わうことのできた、ぼらぷらのメンバーとの出会いも本当に貴重でした。同じような理由で、参加した人や、色々な国に行って、ボランティアしている人など、同じ日本でも、住んでいる場所や環境が違うので、多くの刺激を受けることができました。ほぼ勢いで、参加した今回のツアーでしたが、本当に行って、よかったし、貯金を全部使ってしまったことに、後悔は全くありません。むしろ、一生懸命お金を貯めて、また絶対行きたいと思います。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今回、初めて海外の様々な現実を少しだけ、知ることができ、この経験をムダにせず、もっとこれから海外のことを知っていきたいです。と、同時に、私は将来、学校の先生になるつもりですが、これらの経験を生徒たちに、教えることのできる人間になり、日本だけではなく、世界に興味を持ってもらえるような先生になります。そして、いつかはカンボジアのために、なにかできたらいいなと思っています。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

参加することに、非常に価値があったから、

これから参加される方へアドバイスお願いします!

大学生は、自由です!可能性は無限大!!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

貴重な経験を本当にありがとうございました。
この一週間は、一生のタカラモノです!

ふきだし

その他の応援メッセージを読む