• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フィリピン スタディツアー AE-2015.3.31への海外ボランティア

新たな経験、次のステップへ

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク素敵な出会い
  • 2013年9月参加
紹介割コードin06404d994

日本の子供と触れ合うのとはまた違います。めっちゃたのしい!

参加後の気持ち

素敵な出会い

プログラムに参加した理由を教えてください

大学生活は主にバイトばかりしていました。3回生になり、このままバイトだけの大学生活だと駄目だと思いました。そこで、何かしようと思い、ボランティアを選びました。なぜボランティアを選んだかというと、先輩に勧められたのもありますが、ボランティアは誰かの役にもたち、そして自分のためにもなり今後に繋がるのではないかと思うので参加を決めました。

画像をクリックすると拡大します。

  • スモーキーマウンテンの子どもたち
    スモーキーマウンテンの子どもたち
  • スモーキーマウンテンの家
    スモーキーマウンテンの家
  • ビレッジの子どもたち
    ビレッジの子どもたち
  • 子どもたち
    子どもたち

プログラムに参加した感想は?

はじめてボランティアの経験をして、思ってた以上に大変でしたが、素晴らしい経験ができました。
特にことばを伝え、聞きとるというのが難しく動作や簡単な英語で理解するのが大変でした。
フィリピンを訪れての第一印象は、ストリートチルドレンの子供の数に唖然としました。私が思っていたのはある一定の地域に何人かの子供たちがいるというイメージでした。しかし、実際はいたるところに子供たちがいて年齢も様々でした。
今回の主な活動は孤児院の訪問でした。子供たちはとても元気で私たちの訪問を快く受け入れてくれました。彼らと遊び元気を一杯もらいました。彼らと触れ合ってみて、彼らのためにもっと何かをしてあげたいというきもちになりましたし、十分な生活を送っている自分はもっと頑張らなければいけないと考えさせられました。
今回参加して、本当に良かったです・しかし、私たちが関わりをもった人たちはほんの一部で、まだまだボランティアを必要としている人は山ほどいます。少しでも多くの人の役に立つために今回の経験を次に生かしていきます。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

現地の人々がおっしゃっていたことで、フィリピン人を対等に見てほしい、日本に訪れた時は受け入れてほしいとおっしゃっていました。日本人とフィリピン人の間には格差があります。それを少しでもなくしていきたいです。そのために、今回ボランティアを通して知ったこと、経験したことを多くの人々に伝えたいです。そして、多くの人々にボランティアに参加してもらいたいです。

画像をクリックすると拡大します。

  • PANGRAP FOUNDATION
    PANGRAP FOUNDATION
  • 子どもたち
    子どもたち
  • マニラの道
    マニラの道

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

手続きがスムーズに行えるし、すべてのことにおいてわかりやすい

これから参加される方へアドバイスお願いします!

ぜひ行くべき!また行きたいと思うほどの場所です。絶対行って後悔しないです。