• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ベトナム スタディツアーへの海外ボランティア

ベトナムでの出会い

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク忘れられない
  • 2013年9月参加
紹介割コードin072508ce6

子どもたちのキラキラした笑顔に触れ、そしてたくさん教えられました。

参加後の気持ち

忘れられない

プログラムに参加した理由を教えてください

私は海外ボランティアに前から興味を持っていました。テレビなどでベトナム戦争のことなどを見たことはありますが、実際に自分の目で見て、感じたいと考えています。
また、看護師を目指しているので、現地の病院を見学することのできるプログラムに参加したいと思いました。

画像をクリックすると拡大します。

プログラムに参加した感想は?

一人での参加だったため、はじめは不安もありましたがベトナムでの活動では、日本ではできない多くのことを経験できました。

孤児院では、行く前は子どもたちとどう接すればいいか不安でしたが、行ってみると子どもたちの方からキラキラした笑顔で近寄ってきてくれて不安も徐々になくなりました。孤児院では親がいなく、体に何らかの障害を抱えている子どもたちがほとんどです。頭がどんどん大きくなって長くは生きられない子、体の自由がきかずうまく歩けなかったり、ずっとベッドにいる子などを前にして、何もしてあげられない悔しさと、私には親がいて家があって、健康で当たり前のように学校に通って、このことがいかに幸せであるかを実感しました。

小学校では、子どもたちのパワーに圧倒されました。ここでも言葉がわからないので不安もありましたが、子どもたちの笑顔に助けられ、思いっきり楽しむことができました。子どもたちと走り回り最後はへとへとでしたが、人なつっこい子どもたちに囲まれあっという間に時間が過ぎました。

ツーズー病院でも、子どもたちと交流しました。私がイメージしていた病院の雰囲気とは異なり、また日本の病院との衛生環境の違いを感じました。

ベトナムでの活動では多くの子どもたちと接することができました。様々な状況の子がいましたが、みんな笑顔がかわいくボランティアで行ったはずなのに、子どもたちから多くのパワーをもらい、たくさんのことを学び感じました。

最後に一緒に活動したメンバーの皆さん、笑顔の素敵なガイドさんありがとうございました!!
このボランティアに参加でき本当によかったです。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今回ボランティアに参加してみて、実際に行くことの大切さがわかりました。私自身もこのような活動を続けるとともに、周りの人に今回実際に行ってみて感じたことを伝えていきたいです。また将来、医療に携わりたいと考えていて、障害を持った子どもたちを心の面でも支えていけるようにこれから勉強していきたいです。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

たくさんのことを経験できたから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

少しでも興味があったらぜひ参加して下さい!!