• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

最高でした!!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2013年9月参加
紹介割コードin0770576d4

子供たちの明るさ!自分が与える以上に教えてもらえることの多さ!

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

大学生の間に海外ボランティアに一度は行きたいと思っていましたが行くなら今しかないと思い今回参加を決めました。つたない英語ではありますが子どもが大好きなため、精一杯自分の持っている力を活かして現地の子ども達と楽しくコミュニケーションをとれればと思います。日本語の楽しさ、勉強を通してコミュニケーションをとることの楽しさを教えてあげられればと思います。

プログラムに参加した感想は?

今回ボランティアに参加して本当に良かったと思いました。始め2,3日は日本との違いに慣れずにいたのに、気がついたら日本での生活などすっかり忘れて、寝ても覚めても子供たちや授業の内容、ステイ先の家族やメンバーのことで頭がいっぱいの日々になっていました。そして学校に行くたびに黒板に向かう生徒の真剣な目、我れ先にと手を挙げて発言する姿や生徒たちのその一生懸命学ぼうとする姿勢に毎日とても刺激を受けました。普通なら小学生は母国語を学ぶだけで精一杯なはずなのに、大学生のわたしが日本語で話しても当たり前に日本語で返事が返ってきます。自分は日本で充実した教育を受けているのに英語すらままならず、とても恥ずかしいと思いました。しかしそれと同時に、この子たちが日本にきたらどれだけの可能性が広がるのだろうとも思いました。少し話すだけでも日本に来たいと言っている子供はたくさんいます。でもお金がないから行けないと言っていました。そんな理由で子供たちの可能性が狭められるのはとてももったいないと思います。だから、今はわたしたち日本人がカンボジアにいって支援をすることで、いつか大きくなった子供たちと日本で会いたいです。そして世界にはもっともっと可能性が広がっていることを教えてあげたいです。今回の参加を通して、人と人のつながりや継続して支援することの大切さを強く感じました。いつかカンボジアの人たちが日本で活躍できる日が来てほしいです。

最後に、きっと子供たちや現地のスタッフの方は1週間の出会いと別れに慣れてしまっていると思います。だから子供たちが決まり文句のようになっているI hope you will come again!の「again」を実現させたいです。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

自分の語学力をもっと磨きたいと思いました。英語には苦手意識を持っていましたが、小学生の子供たちががんばってる姿を間近で見て、自分も頑張らないわけにはいかないなと思いました。次また参加したときには日本語だけではなく、英語でもみんなと会話できるように上達しておきたいです。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

みんなにまた会いたいから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

絶対にいい経験ができます!日本とのギャップには戸惑うかもしれませんが、その分一つ一つにありがたみを感じられると思います!